Original

『学生団体の代表/企画担当者様へ』自分の理想を描くワークショップを行いませんか?

こんにちは!ベーシックのちょるること鈴木諒です!

いきなりですが皆さん、将来の夢は何ですか?
就活を始めると必ず1回は聞かれるこの質問、すぐに答えるのはなかなか難しいですよね。それに「どうやって見つければいいのかわからない」というのが現状ではないでしょうか。

そんなお悩みを、ちょるるが全国で解決します。

今回は自分の理想を描くワークショップを一緒に企画・運営してくれる人を募集します!

どんなことをやるのか

ワークショップでは、「自分の理想を描く」「自分の将来をイメージする」を目的として、「マンダラチャート」というものを使用します。

これは有名な野球選手、大谷翔平も使っていたものです。カテゴリー別に考えることで、細かく自分の理想がイメージできるものになっています。

過去の実績

過去に香川と大阪で行いました。
各回3名の学生さんと企画・運営を行い、30名前後の人に参加してもらっています。(みなさんありがとうございました!)

その時の様子を書いたブログがありますので、
こちらを見ていただくと、どんなことをするのかがよりイメージできるかと思います。

香川
https://recruit.basicinc.jp/blog/basicinkagawa

大阪
https://recruit.basicinc.jp/blog/basicinrits

内容の詳細は、企画の学生さんに事前に状況を聞きながら決めていきました。

過去参加者の声

・就活で1番大事だけど、意外と気づけていない部分にフォーカスしている。
・個人ワークに落とし込んで自分に向き合って考える機会を提供していただいたことがよかった。
・ベーシックという会社についても知れただけでなく学生が求めてることを詰め込んだ企画だった。

 

どのように企画していくのか

この下にあるボタンから僕のFacebookページに行けるので、そこでメッセンジャーを送っていただければと思います。その後、企画の詳細や運営スケジュールなどをメッセンジャーやskypeを使いながら一緒に決めていきます。

【スケジュール例】
7/26:ちょるるにメッセンジャー
7/27:ちょるるから返信、打ち合わせ日時決定
8/3:打ち合わせ(いつ、どこで、誰と、何を、何人集めてやるのか)
8/10:打ち合わせ(ワークショップの内容決め)
8/11:集客開始
8/24:最終打ち合わせ
8/28:ワークショップ本番

メッセンジャーをいただいてから本番まで1ヶ月程度あれば行うことができます(相談していただければ準備期間が数週間でも可能な場合もあります)。

ぜひ一緒に企画・運営をしましょう!

自分のやりたいこと、理想がないけど漠然と不安はある。そんな不安を解消したいと思っています。「理想がないとだめだ」ということではありませんが、理想を持つことにより、この先自分が何をすれば良いのか、どのような行動を取れば良いのかが見えるようになります。

・周りの人たちが夢や理想を持たずに学生生活を送っていることに違和感を感じる
・キャリアや就活に関するイベントがしたい
・自分自身の将来の夢、目的を持って行動したい

これらに当てはまる方はぜひご連絡いただければと思います。
「企画やりたいです!」など簡単な文章で構いません。

https://www.facebook.com/ryo.suzuki.5070

では今回はこのへんで、ほなほな!

鈴木諒(ちょるる)

鈴木諒(ちょるる)

高校生時代に競技ボウリングで世界大会へ出場/立命館大学経営学部国際経営学科/2016年4月に新卒としてベーシックへ入社/入社1ヶ月後に人事総務部に新卒採用担当として配属/全国各地で就活セミナーを行う

学生向け交流イベント「basic bar」

この内容で送信します。よろしいですか?