Original

「就活における機会格差をなくしたい」熱い気持ちを持った九州の採用イベント”HAZIMARI”に参加してきました!

こんにちは!ベーシックのちょるること鈴木諒です!
ホットチョコレートの季節がやってきました。

何度かベーシックのブログでお伝えしていますが、ベーシックでは地方採用を強化しています。

地方学生の採用を強化します!

先日10/14(土)に、福岡・天神で開催された採用イベント「HAZIMARI」に参加してきました。

参加学生数:50名
>大学は福岡大学からAPU、鹿児島大学と九州全体から参加

参加企業:5社
>C.A.MOBILE様、MJE様、ザイマックス様、賢者屋様、そしてベーシック

 

コンテンツ盛り沢山で多くの学生と関わることができました

写真で様子を振り返っていきます。

企業プレゼン

みんな真剣に聞いて、熱心にメモ取ってくれるので緊張しました。

 

グループワーク

言い合いになっているところはほとんどなく、お互いの意見を尊重し合いながら前に進んでいた印象。

 

パネルディスカッション

我らがリーダー浅野とC.A.MOBILE様によるお話。

 

グループワーク(2回目)

さすがに2回目はしんどいかなと思いましたが、そんなことは全くありませんでした。これが若さか。。。

 

イベント主催者にインタビューをしました

今回のイベント主催企業、株式会社RASHISAの代表であるおかしょーこと岡本翔くんにイベント開催のきっかけや開催の感想を電話インタビューで聞きました。

イベント中の彼の写真。

名前:岡本翔
出身:広島
大学:久留米大学(学生起業家)
好きなもの:ラーメン

 

実は8月に行ったベーシックのインターンシップに参加してくれていました。

 

就活における機会格差をなくしたい

ちょるる:イベントに参加させていただき、ありがとうございます!参加してよかったと感じているのですが、おかしょーはなぜあのイベントを行おうと思ったんですか?

 

おかしょー:こちらこそご参加いただきありがとうございます!僕が今回HAZIMARIを開催した一番の理由は「就活における機会格差をなくしたい」と思ったからです。

僕自身、学生ということで就活の一環として東京や関西に行くことがあるのですが、開催されているイベントの数、機会の数が九州に比べて明らかに多いと感じています。

 

ちょるる:関西でも最近増えてきましたね。僕が就活をしていた3年前は東京と関西でもかなり差がありました。

 

おかしょー:九州でのイベントも増えてはいるのですが、それでもまだまだです。

 

ちょるる:機会格差をなくしたいと感じるようになったきっかけはどのタイミングだったんですか?

 

おかしょー:僕が関西のイベントに参加した時ですね。そこには東京のベンチャー企業も含めて10社以上の企業が参加していました。そしてその全ての企業の話を聞くことができるというのは九州ではなかなかありません。

また、そのイベントに参加して感じたのが「学生同士の横の繋がりの強さ」。大学関係なく、そこでグループディスカッションをすると、その後も関係が続いていきます。その時に、差を感じましたね。

 

参加者に新たな選択肢を与えることができた

ちょるる:実際開催してみて、いかがでしたか?

 

おかしょー:めっちゃよかったです!機会格差を無くすという点で、参加者から「今回のイベントがきっかけで今まで見ていなかった業界に興味を持つようになりました!」というような視野が広がった話を聞けたので嬉しかったですね。


ちょるる:それは本当にやってよかったと感じることができますね!

 

おかしょー:でもそれ以上に嬉しかったことが、参加者同士が楽しくお話をしていて、横の繋がりをしっかり作っていたことです。イベントの後、参加学生と懇親会を行ったのですが、お酒がとても美味しかったです(笑)。

 

もっと九州に機会を

ちょるる:今後もイベントを開催していくんですか?

 

おかしょー:していきます!ここから1〜2年はRASHISAの事業として就活支援に本腰を入れていき、九州の機会最大化をしていきたいと思います!

東京の企業を呼んだイベント、九州の企業を集めたイベントを交互にやって、いろんなものを見聞きした上で皆が自分の就職先を決めてくれればいいなと思っています。

 

ちょるる:イベントをどんどんやっていくんですね。面白そう!

 

おかしょー:ただ、RASHISAの理念は「自分らしく生きる人を増やす」なので、キャリア支援や教育の方にも力を注いでいきたいと考えています。

 

いろんなものを見聞きした上で就職先を決めてほしい

ちょるる:おかしょーから九州の学生にメッセージをどうぞ。

 

おかしょー:今自分が置かれている環境や機会を最大限活かしてほしいです!東京のベンチャーや九州のベンチャーだけでなく、大手企業や老舗の中小企業までしっかりと見た上で、「これだ!」と思う企業に入ってほしいと思います。これは九州だけでなく、全国の学生に伝えたいですね。

 

おかしょーの想いに共感

最初におかしょーがイベントの話を持ち寄ってくれた時に、おかしょーは九州の機会の最大化をしたいという話をしてくれました。彼の原体験、そしてそこからくる「解決したい」という強い思いに動かされ、イベントに参加することにしました

九州でのイベントに参加するのは初めてでしたが、実際参加してみると九州の学生は本当に素直で、話を熱心に聞いてメモ取り、わからないことはどんどん質問していました。

今まで参加したイベントの中でも特に熱心な学生が多かったと思います。見ていてとても気持ちよかったです。

HAZIMARIの動画を作成したらしいので、掲載しておきます。ぜひご覧ください!

 


今後も四国や関西、九州とイベントに参加する予定なので、気合いを入れていきたいと思います!(僕のこと見かけたら声かけてください)

ベーシックではイベントに参加するだけでなく、学生と共同でイベントを企画・運営しています。一緒にイベントをやってみたい!就活に関するセミナーをしてほしい!という要望があればぜひご応募ください!全国どこへでもいきます!

 

『学生団体の代表/企画担当者様へ』自分の理想を描くワークショップを行いませんか?

 

では今回はこのへんで、ほなほな!

鈴木諒(ちょるる)

鈴木諒(ちょるる)

高校生時代に競技ボウリングで世界大会へ出場/立命館大学経営学部国際経営学科/2016年4月に新卒としてベーシックへ入社/入社1ヶ月後に人事総務部に新卒採用担当として配属/全国各地で就活セミナーを行う