社内ではオリジナルパスケースを配布しています!

こんにちは!ベーシックのちょるるです!

今日ちょるるとぱるるを間違えられました。ファンのみなさんすみません。

今回は社内で配られているオリジナルパスケースに関して書いていきたいと思います!
オリジナルパスケースって何かというと、これです!ドドン!


会社のセキュリティーカードや電車のICカードを入れて使うものです。ネックストラップをつけて、首からぶら下げることができるようになっています。企業に勤めている人はほとんどの人が持っているとは思いますが、ここまで種類が豊富というのはなかなかないと思います。
 

実際に僕も使っています。それがこちら。ドドン!



黒の迷彩柄ですね。名刺とICカードとクレド(会社の理念やビジョン、行動指針をまとめた小冊子)が入っています。パンパンです。

ネックストラップから簡単にパスケースを外すこともできるので、首にぶら下げていない人もいますし、種類がたくさんあるので、ファッションの一つとして使うこともできます。


僕の同期、児玉もパスケースをもらって喜んでいます。

やけにパスケースが似合いますね。ちなみに名刺の真ん中にある穴は、ベーシックのコーポレートアイデンティティである「核心を、突け。」を表しています。 ちなみにシャツに書いてある言葉は「PIZZANISTA!」です。どういう意味でしょう・・・
「普通にパスを入れるだけのもんやん」と思っていても、いざ自分の選んだデザインのパスケースを受け取ると嬉しくなります。
そもそもなぜこれだけの種類のパスケースを用意し、社内で配ることができるのかというと、ベーシックの事業にパスケースなどのグッズを扱うサービスがあるからなんですね。 それがこちら。ドドン!



https://phocase.jp/


phocaseという個人向けにスマホケースやバッテリー、パスケースを販売しているサイトです。強みはスマホケースのデザイン数!なんと1000種類以上用意しています!iPhone、Android、どちらも用意しています。

さらにこちらもドドン!