Original

入社1年目でも"副業3つ"。同時並行で副業を行う目的やコツを聞いてきました!

こんにちは!ベーシックのちょるること鈴木諒です!

先日、人事部部長の新田が書いた副業解禁に関するブログはご覧いただけましたでしょうか?


・副業解禁したので、なぜベーシックが副業解禁したのか書いてみます

そう、ベーシックは副業を解禁しました!

この中で、副業解禁の理由に関してこう述べています。

成長=できることを増やすこと、不透明な世の中で、不確実な未来に対して、「できることを増やすこと」は、何も社内だけじゃなくてもいいのではないか?出てきた答えの一つが「副業の解禁」でした。

現状どれだけの社員が副業をしているのかも書かれています。

結果として、5月の副業解禁以降、現在は社員の12%が副業をしています。

最近よく僕のブログに登場する、17卒入社のはっしーこと橋本大祐


『7代目代表取締役社長』新卒1年目のはっしーにインタビューをしました!
 

彼は8月1日から副業を行なっているとのことなので、インタビューをしてみました。

3つの副業を行う

ちょるる:どんな副業を行なっているんですか?

 

はっしー:行なっている副業は3つあります。

 

ちょるる:3つもあるんですか!

 

はっしー:そうなんですよ。1つ目は就活生と企業をマッチングする人材紹介。2つ目は採用に関するメディア、3つ目は僕が大好きなソフトテニスに関するイベントです。
 

副業を始めたきっかけ

ちょるる:それぞれの副業、なぜやろうと思ったんですか?

 

はっしー:人材紹介に関しては大学生のときから行なっています。就活生への影響力を微力ながら持っていたので、イベントを企画して、拡散して、マッチングするというのを今でも続けています。


(学生時代に開催した社会人・学生交流イベントの様子)
 

はっしー:その採用に関する仕事を派生させて、採用担当者向けのメディアを立ち上げました。採用におけるわからない・出会えない・採用できないという課題をこのメディアを使って解決できればと考えています。


新卒採用担当向けメディア『SAIYO』


はっしー:ソフトテニスに関しては形なるのはまだまだ先だと思いますが、中学生のソフトテニス競技者と外部コーチや顧問がマッチングできるサイトを作りたいなと思っています。

あと、これは詳しくは言えないですが、ソフトテニスに少しでも多くの人が興味を持ってもらえるような企画・イベントを考えています。

競技人口は年々減ってますし、学生時代ずっとやっていたので、何かしらソフトテニス業界に貢献して行きたいなという思いがあります。

 

ちょるる:本当にいろんなことをやっているんですね。それだけやっていると本業や副業が中途半端になってしまったりしてしまいそうなイメージなのですが。。。

はっしー:もちろん複数のことを同時並行で行うのは難しいですが、google calender タイムマネジメントのおかげで家に帰る時間が早いので、副業の方にも力を入れることができます。それに、副業は自分が仕事上足りないと思うスキルを身に付けるので、自分に取っては副業できることが嬉しいですね。
 

親の会社で行うことができるような事業を立ち上げたい

ちょるる:現在手広くやっている副業。今後どのようにして行きたいと考えていますか?

 

はっしー:正直、今やっていることを来年も続けているかと言うとわかりません。むしろある程度自分ができるようになってきたら他の人に権限移譲をして、自分はまた新しいものを作り出して行きたいと思っています。

 

ちょるる:え、うまくいっても渡してしまうんですか?

 

はっしー:いえ、もし事業がうまくいった場合は将来継ぐ予定の親の会社に買収してもらうか、地元長崎で自分の会社を立ち上げる際の事業にできればと思っています。
 

目的を持って副業を

ちょるる:最後に、副業に関してどんな人にオススメですか?

 

はっしー:自分が何かしらやり遂げたいことがある人、人生設計上、それを副業として行う必要がある人は自分の成長のために行うのがいいのではないでしょうか。また、専門的な知見・スキルがあって時間に余裕がある方にも良いかと思います。

本業でできるようになったことが副業で活かされてよくなったり、またその逆のことも起こるので成長スピートが早いと思います。僕の場合だと、本業であるベーシックで学んだWebマーケティングのスキルを活かして、新卒採用担当者向けメディアの閲覧数を伸ばすなど。

しかし、時間管理・タスク管理がしっかりできないと本業も副業も中途半端に終わってしまうので、しっかりと目的を持って、強い負荷がかからないような状態で行う必要があるかと思います。

 

ベーシックでは一緒に成長していく仲間を募集しています。

とはいえ就活本格化はまだ先、ということでまずは気軽にお話できればと思っています。

そのために用意しているのがbasic bar、はっしーも含め、フランクにお話をすることができます。


basic barへの応募はこちら

では今回はこのへんで、ほなほな!

鈴木諒(ちょるる)

鈴木諒(ちょるる)

高校生時代に競技ボウリングで世界大会へ出場/立命館大学経営学部国際経営学科/2016年4月に新卒としてベーシックへ入社/入社1ヶ月後に人事総務部に新卒採用担当として配属/全国各地で就活セミナーを行う

この内容で送信します。よろしいですか?