Winter Internship for Business

「core」社長フルコミット。問題解決のリアルを体感する2日間

問題解決の種は、日常の中にある。

 

普段の生活の中で、

「こんなサービスがあればいいな。」

「ここをこんなふうに改善すればもっと良くなるのに。」

と思うことはないだろうか。

そう思ったときに君はすでに問題を発見している。

 

問題を発見して初めて、問題解決への行動を起こせるのだとすれば、

まず問題を問題として認識することが重要だ。

 

では、問題を発見できる人と、できない人の違いは何だろう?

”問題解決のリアル”の核心-core-に迫る。

 

AIが発達して人間がする仕事の意味がますます問われていく今の時代において、

問題の本質を捉える力を養う、とっておきの機会を提供したい。

 

今冬basicが提供するウィンターインターンシップ「core」では、

そんな問題解決のリアルを、basicの経営陣と膝をつき合わせながら体感できる貴重な2日間となっている。

 

ハイレベルな人に、ハイデンシティな経験を。

簡単ではないし、脳が擦り切れるほどの思考力も問われるが、

そこに挑戦してきてくれる皆には、最大限のコミットで返したい。

 

サマーインターンでは6名だった募集人数を、

今回は「9名」に増加。

この限られた権利を、ぜひ『君』に勝ち取ってほしい。

(※内容は予告なく変更する場合がございます。)

 

実施日程

ベーシックとは

会員数32万人を誇る国内最大級Webマーケティングメディア「ferret」

ASEAN諸国にて日本食事業をゼロから立ち上げ、現在20店舗展開中「Japan Food Culture」

立ち上げ後3年で増収率250%成長のスマートフォンアクセサリーECサイト「phocase」など

BtoBからCtoCまで幅広く事業を展開。

Webマーケティングを駆使した問題解決が最大の強み。

 

50以上の事業創造、上場企業4社への事業バイアウト経験を持ち、調達資金は総額13億円超。

社員数わずか100名ほどの少数精鋭で事業をグロースさせてきた秘訣は、”核心を突く力”。

 

そのベーシックがこの冬、社長フルコミットのもと問題解決に取り組む2日間"core"を開催。

核心を突いた問題解決とは何か。

その答えを手にするチャンスが得られるのは限定9名。

貴方の挑戦をお待ちしています。

 

メンバー紹介

株式会社ベーシック 代表取締役

秋山 勝

高校卒業後、商社での営業職、ITソリューション受託会社の物流センター立ち上げ、一部上場企業での新規事業立ち上げを経て、2004年株式会社ベーシックを設立。設立10年で50以上の事業を立ち上げる。上場企業に4件のバイアウトを行い、Webマーケティング、ASEANの成長市場に対して展開中。強みは新規事業企画、立案。現在年商100億企業達成に向けて鋭意進行中。

得られる力

問題定義

俯瞰的に見る力

理想を描く力

こんな人におすすめ!

周りを巻き込み、何かを成し遂げた経験のある方

・目的のために手段を選ばず、熱中できる方

・2日間考え続ける思考体力を持っている方

・人に誇れるものがある、自分に自信のある

本気で起業したいと考えている方

・自分の本当の実力を知る覚悟がある方

選考について

参加資格

2018年卒〜2020年卒予定の学生

選考フロー

WEBエントリー

最終面接

(skype面接の場合もあります。)

費用について

交通費支給。宿泊先はこちらで手配いたします。

内容は予告なく変更する場合がございます。

この内容で送信します。よろしいですか?