採用から入社後の活躍まで一気通貫で支援し、
関わる全ての人の未来をより良くしたい。
コーポレート本部 人事広報部 人事グループ
2022年入社

大谷 桃子

プロフィール
新卒で入社した1500名ほどの人材会社で2年半キャリアコンサルタントを務め、2年連続会社全体のトップセールスとしてMVP受賞。また歴代最多決定数を更新し、全社ギネス記録に。その後、人事部新卒採用チームへと異動。その後ベーシックに入社し、人事広報部の採用担当として新卒採用、中途採用(ビジネス領域、エンジニア領域)ともに従事。

ミッションは全ポジションの採用促進。
採用計画の実現のため、あらゆるメンバーと密に連携する。

現在私は、人事広報部の中でも、採用の業務をメインに取り組んでおり、新卒採用・中途採用ともに、ビジネスサイド・エンジニアサイド双方を担当しています。

 

ビジネスサイドについては、マーケターやデータアナリストなど採用難易度が高いポジションも含めてほぼ全職種で募集を行っており、それぞれの採用が計画通りのタイミングで実現するよう、母集団形成手法のブラッシュアップや、内定承諾率向上のための取り組みをしています。

 

エンジニアサイドについては、過去は開発メンバーのみで採用活動を行っており、人事はほぼ関与していませんでしたが、昨今のエンジニアの求人倍率の激増の状況も受け、「採用に知見のある人事がエンジニア採用にも積極的に働きかけるべき」という方針に転換し、現在は私がメインで採用に関わるようになっています。

 

エンジニアを始め、中には高度な技術理解を要する職種もありますが、面談や面接において公正な判断やアトラクトができるよう、日々メンバーと積極的に関わることで、知識を蓄積するようにしています。

関わる全ての人の負を取り除き、
その人の未来をより良いものにしていきたい。

以前より持っていた私自身のビジョンは「関わる全ての人の負を取り除き、前向きに、ポジティブにすること」です。そのような思いから、学生時代は就活支援団体の立ち上げを行い、未来のキャリアに対して負を抱えた学生にアドバイスをしたり、またその経験を活かして前職にてキャリアアドバイザーを行ったりしていました。

 

その時から今まで、一貫して心がけていることは、自分が向き合っている相手の課題を常に理解すること。「今、何に困っていて、何を求めているのか」「何があれば不安要素がなくなるのか」を常に探り、それを解決するような行動や提案をしています。

 

ベーシックの事業の根底にある思想もまさに「問題解決」。世の中の問題を解決し続ければ今日より明日がより良くなるはず。私が関わる全ての人の未来を良くしていくために、これからも目の前の問題解決に挑み続けていきます。

TEAM SPIRITとGOAL ORIENTED。
これらを徹底することでより大きな成果に繋がる。

ベーシックで与えられたミッションを達成するために、社内との連携を強化すること、そして常に目的を意識すること、この2つを重視しています。

 

1点目は、ベーシックの行動規範の1つであるTEAM SPIRITにも近いですが、いかに他の部署と相互に協力し合えるかが、採用をする上でとにかく重要だと思っています。特に私自身がこれまで経験したことのない職種の採用を進める場合、自分の知識だけでは魅力や仕事内容を十分に伝えることは難しく、結果的に要件を満たしていないメンバーを採用してしまうかもしれません。担当者に徹底的にヒアリングし、要件のすり合わせはもちろん、実際の業務内容や課題、今後の挑戦などを網羅的に把握するようにしています。

 

2点目は、同じく行動規範の1つであるGOAL ORIENTEDと重なりますが、行動や選択をする前に必ず目的を定めておくことにより、「どの選択が最も適切なのか」「優先順位として今何をすべきなのか」を明らかにするようにしています。やるべきこと、やりたいことが溢れている中で、最短でより大きなインパクトを生み出すためには、常に目的を意識して選択を見誤らないことが重要だと考えています。

期待以上にやれることが多い。
だから、この組織で成長し続けられる。

私がベーシックに魅力を感じている点は大きくは2つあります。

 

1つ目は、関われる範囲が無限にあるということです。元々、やれることの幅と深さの両立ができる環境に惹かれて入社してはいるのですが、想像以上にその裁量権が大きいと入社以降感じています。

 

今後最も市場価値が高まると言われているエンジニアの採用業務や計画策定、新卒・中途社員のオンボーディング、社員の結束を高めるための社員総会の運営等。やれることが無限にあるからこそ、どこまでも自分の成長と組織の成長を追い求めることができ、自分が成長すれば会社全体も拡大するという実感を日々味わえていることがやりがいに繋がっています。

 

2つ目は、人の魅力です。私のみならず、ベーシックに入社した理由を新入社員に聞くと「人が良かったから」という回答が圧倒的に多いです。私自身も入社前に10名以上の社員と会いましたが、利他性が高く、成長意欲が高くチームや組織の成長を本気で考えている社員が本当に多かったことが入社の決め手になりました。

人事として、採用にとどまらず、
社員の入社後の活躍までを支援していきたい。

ベーシックでは2021年12月に大型の資金調達を実施し、その資金の大部分を採用に投資することを決定しました。会社の拡大と成長に向けて、ここ数年で人員を2倍にすることを計画しているため、新卒・中途ともに良い人材を確保し、母集団形成から採用までのプロセス作りに徹底的にこだわっていきます。

 

それと同時に、ただ採用を行うだけではなく、入社後にいかに活躍してもらえるか、満足度高く働いてもらえるか、ということも含めて私の使命であると思っています。良い人を採用し、その人が活躍する状態を作り、社内をもっともっと活性化させていきたいです。

 

常に社内のメンバーの課題に向き合い、社員の誰もが活き活きと働ける会社を目指しています。そのために、人事として、社内から頼られ、信頼される存在であり続けたいと思っています。

Message

未来のベーシックメンバーへ

ベーシックは現在、急スピードで成長・拡大しています。IPOも見据え、大きくフェーズが変化し、事業が加速していく中で、一緒にその変化を楽しみ、より加速させてくれる方と一緒に働きたいと思っています。

 

ベーシックでは「成長」に対する定義を、“挑戦 × (フィードバック + 社員同士の距離感)”と定義しており、それを実現するための各種人事制度を軸に、1人ひとりの成長に向けた最高の環境が備わっていると自負しています。

 

常に挑戦し続けたい、とにかく成長できる環境で働きたい、そんな方は是非ご応募いただけますと嬉しいです。マーケティングとテクノロジーの力で、一緒に世の中をよりよくしていきましょう!

People

メンバー紹介

Mission ベーシックが目指す未来
Culture ベーシックという組織
note

ベーシック公式note

ベーシックで働くメンバーが日々の仕事の中で「何を考え、どんなことに取り組んでいるのか」をnoteで発信しています。
basic

ベーシック会社紹介資料

ベーシックについてご紹介している資料です。会社概要、事業紹介、働く環境・文化、活躍する人材等、様々な情報を掲載しています。
本気で挑戦する
本気で
挑戦する