Reason

入社を決めた理由

小幡 鈴

小幡 鈴

PLG事業部 カスタマーサクセス部 カスタマーサポートグループ

就活の軸としたのは、企業理念への共感、それが社員に浸透しているかどうか、無形商材を扱っていること、複数の事業を持っていることの4点でした。

ベーシックは、それらの就活の軸に合致していたことに加え、採用担当者との密なコミュニケーションを通じ、自分に合う雰囲気を感じたことから入社を決めました。

伊藤 総和

伊藤 総和

コーポレート部門 人事部 部長

転職の際に重視していたことは、これまでの採用知見を活かし昇華できる場であること、CxO人材と近い距離で働き経営視座を学べる環境にあることでした。

ベーシックは自身の希望が叶う環境であることに加え、マーケティングの大衆化という大きな社会課題にチャレンジしていく姿勢、事業の高い成長性、明確な将来ビジョンがあります。最終的には面接で感じた代表の秋山の熱意、役員陣の魅力が大きく入社を決めました。

唐澤 貴大

唐澤 貴大

SLG事業部 開発部 部長

ひとつは、大学生時代に趣味でやっていたプログラミングの方向性が、ベーシックが当時会社のミッションとして掲げていた「問題解決」と近かったこと。もうひとつは、ベーシックのエンジニアの開発風景がとても楽しそうだったこと。

最終的には、代表・秋山の「情報が届くべき人に届くようにしたい」という思いが、自身が学生時代から感じていた課題感と同じであったこと。この3つがあったから、ベーシックへの入社を決めました。

宗形 彩世

SLG事業部 コミュニケーションデザイン部 マーケティンググループ

実は私は過去に一度ベーシックを辞めています。再度入社したのは、「Webマーケティングの大衆化」というミッションがずっとブレておらず、かつ、より大きな挑戦ができる環境があることが理由でした。

私はこれまで営業活動を行ってきた中で、Webマーケティングの知識がないが故に、アナログな手法で多大な工数をかけてなんとか顧客を獲得し、しかしその結果、その方の生活スタイルが変わってしまうほど疲弊している姿を目の当たりにしてきました。

だからこそ、誰でも簡単にWebマーケティングができる世界の実現を目指して進化し続けるベーシックに魅了されたのです。そして、今いる社員とその大きな挑戦に本気で取り組み、成長していきたい。そう思い、再び入社を決めました。

神田 智貴

神田 智貴

SLG事業部 コミュニケーションデザイン部
セールスグループ マネージャー

在学中、教師を目指す中で現在の学校教育のスピード感の遅さに疑問を感じ、一般企業も視野に就職活動を展開していたところ、就活イベントでベーシックを知り、興味を持ちました。

自分の価値を発揮できることを軸にしたとき、目的から逆算して成果・達成を目指すベーシックに惹かれて入社を決意しました。

Mission ベーシックが目指す未来
Culture ベーシックという組織
note

ベーシック公式note

ベーシックで働くメンバーが日々の仕事の中で「何を考え、どんなことに取り組んでいるのか」をnoteで発信しています。
basic

ベーシック会社紹介資料

ベーシックについてご紹介している資料です。会社概要、事業紹介、働く環境・文化、活躍する人材等、様々な情報を掲載しています。
本気で挑戦する
本気で
挑戦する